マンガマン

無料マンガ面白い漫画・アニメを紹介するぜ!

このブログで紹介する無料試し読み漫画・無料購入漫画は期間限定です。無料期間が過ぎているものもございますので公式ホームページをご確認ください。

読むべきおすすめギャグ漫画「マカロニほうれん荘」登場人物・名言紹介!

マカロニほうれん荘/鴨川つばめ

f:id:cyobis:20200306231542p:plain

「プールでえいえいっえいっ」より

70年代の黄金期の少年チャンピオンを代表する伝説のギャグ漫画!

その名は ザ!「マカロニほうれん荘」!

「うひょひょひょひょ、きんどーちゃん40歳」「トシちゃん25歳」 

鴨川つばめ
きんどーさん、トシちゃん、そうじにクマ先生やテディ・ボーイ・ギャング団!70年代の伝説のギャグ漫画が電子書籍でかえってきた!後のさまざまなマンガや文学や芸術にも影響を与えた衝撃をデジタルで体験!!巻末に未公開カラーイラストも収録!
おすすめポイント

疾走感あるたたみかけるギャグ!愛らしいキャラクターきんどーちゃんとトシちゃんが暴れまくる!今でも熱狂的なファンを持つ70年代の1話完結型レトロギャグ漫画!

電子コミック特別編集版は単行本未収録作品が1話追加されている。

www.manga-man.info

連載2年ギャグマンガの頂点へ伝説を作った漫画!

週刊チャンピオンの黄金期「ドカベン」「ガキデカ」「ブラックジャック」などと並び連載されていた鴨川つばめ先生の「マカロニほうれん荘」は連載2年わずか9冊でギャグ漫画の頂点まで上り詰めた! 鴨川つばめ先生の作品で単行本化されたものはドラネコロックやミス愛子など少なく、まるでセックスピストルズの唯一のアルバム「勝手にしやがれ‼」ように、一つの作品で日本を席巻した!

消えた漫画家 鴨川つばめ!

一瞬の閃光のようにギャグ漫画の頂点を極め、その後ほれんそうファミリーが登場する漫画を描くも消えていった鴨川つばめ先生だが、東京ひよこのネームでも漫画を描いている。マカロニほうれん荘が神がかり的な漫画だっただけに一発屋のような印象を持たれている人もいるかもしれないが、月間チャンピオンで連載したドラネコロックも相当面白い。私マンガマンのように復帰を望んでいる熱狂的なファンを数多く作り、消えた漫画家というより伝説の漫画家だ。

手塚治虫「ブラックジャック」の中では「鴨辺先生」として「としちゃん」のようなキャラクターで登場している。 週刊少年チャンピオン黄金期の一幕を感じることができる!

f:id:cyobis:20200306214742p:plain

ブラックジャックより

どんな漫画?

細かく言うとディズニーであり、ミュージカルであり、ロックであり、ミリタリーありありの一話完結型のギャグ漫画だ。彦麻呂風なら「ギャグの玉手箱や~」って感じでとにかくギャグが詰まっている。

連載当時5~6歳だった子供のマンガマンもハマったのだが、当たり前だけどロックもミリタリーもわからないわけで、単純に漫画の中で走り回っている二人が面白く、きんどーちゃんの「おーほっほっ」「えい!えい!」やコミカルな動きやセリフ、トシちゃんの二枚目ニヒルなところが渋くて、キャラクターが飛び出してくるような漫画に引き込まれた!

*兄が週刊少年チャンピオンのまかろにほうれん荘をカッターで切り取り単行本のように見ていた。

ロックミュージシャン「クイーン」が登場する!

f:id:cyobis:20200307175740j:plain
f:id:cyobis:20200307175322j:plain

「華麗なるアイスコーヒー」の話では姫野かおりが経営するコーヒーのお店アップルハウスにクィーンの4人がお客さんとして登場し、ブライアン・メイが「華麗なるレース」の曲をリクエストするシーンがある。

マカロニほうれん荘ではロックにかかわるタイトルや絵がある他、テディ・ボーイズがロックスターを夢見て活動している「成り上がれっ」というタイトルの漫画もある。ちなみにこの話はドタバタギャグもあるのだが、若者たちの青春を鴨川つばめ風に描いてありじんわり応援したくなるマンガマンお気に入りの話だ。

アーティスティックな絵!

作中のドタバタな絵の中で、たまに見せる芸術的な絵や扉絵が素晴らしい。

ギャグ漫画でありながらハイセンスな、ロックやエロスといった表現が素敵だ。

f:id:cyobis:20200307180708j:plain
f:id:cyobis:20200307180849j:plain
f:id:cyobis:20200307180901j:plain

登場人物紹介!

f:id:cyobis:20200307182236j:plain

きんどー日曜(きんどーちゃん)

落第24回生の40歳、ほうれん荘に住んでいる。

f:id:cyobis:20200307182317j:plain

ひじかた歳三
 落第10回生の25歳、ほうれんそうに住んでいる。

f:id:cyobis:20200307182350j:plain

沖田そうじ

ほうれん荘に引っ越してきた高校生。

f:id:cyobis:20200307182410j:plain

七味とうがらし先生(ひじかた歳三)

 

f:id:cyobis:20200307182502j:plain

後藤熊男(先生・ミスター・ノォー)

沖田そうじの担任、口癖は「ノォー」

f:id:cyobis:20200307182614j:plain

姫野かおり

アップルハウスマスター、ほうれん荘経営者の娘

沖田そうじを気に入っている。

f:id:cyobis:20200307182926j:plain

馬之介

「ん~なんだ~」が口癖

f:id:cyobis:20200307183003j:plain

八千草文子(先生)
後藤熊男が休みの日など、そうじ達の授業を行う

f:id:cyobis:20200307184121j:plain

テディー・ボーイズ・ギャング団

左から、森田・沢松・伊達

街のチンピラでバンドをやっている。

f:id:cyobis:20200307184339j:plain
f:id:cyobis:20200307184407j:plain
f:id:cyobis:20200307184437j:plain

ルミ子・そー子・由紀子

f:id:cyobis:20200307184534j:plain
f:id:cyobis:20200307184545j:plain

中島敦子・麻美

姉妹でそうじの事が好き。 

f:id:cyobis:20200307184752j:plain

マンモス稲子・チューリップ熊美

マンモス稲子は作中何度か登場する、きんどーちゃんと同じ乙女。

f:id:cyobis:20200307185607j:plain

ススキ小次郎

ねずみ流空手を使う、トシちゃんのライバル

数多くの名言・名シーン!

ファンの間では記憶に残っているセリフやシーンがあると思うが。

キャラクター事に決めセリフがあり、数多くの名言を産んだ。

f:id:cyobis:20200307185209j:plain

トシちゃんかんげきーっ

f:id:cyobis:20200307185323j:plain

きんどーちゃんの趣味 ゴリラダンス

f:id:cyobis:20200307185412j:plain

えいえいっ

f:id:cyobis:20200307185438j:plain

ノォーッ

f:id:cyobis:20200307185503j:plain

なんだ~

マカロニほうれん荘の漫画超人強度は1億パワーだ!

キン肉マンソルジャーと同じだな

漫画超人強度はマンガマンが読んで面白かった等を勝手に数字で表したものよ!想い入れの強い漫画ね♡