マンガマン

無料マンガ面白い漫画・アニメの紹介・レビューブログ

このブログで紹介する無料試し読み漫画・無料購入漫画は期間限定です。無料期間が過ぎているものもございますので公式ホームページをご確認ください。

「薬屋のひとりごと」2種類の漫画を見比べて楽しむ

薬屋のひとりごと/日向夏

可愛い主人公が王宮で起きる事件を薬学で解決していくミステリー・ファンタジー作品。

ebookjapan
日向夏
中世の宮中で下働きをする少女・猫猫(マオマオ)。花街で薬師をやっていた彼女が、帝の御子たちが皆短命であるという噂を聞いてしまったところから、物語は動き始める。

小説投稿サイト「小説家になろう」は下記リンクから

https://ncode.syosetu.com/n9636x/

薬屋のひとりごとの漫画超人強度は95万パワーだ!

ザ・農村マンと同じだな

漫画超人強度はマンガマンが読んで面白かった等を勝手に数字で表したものよ!ウルフマンに続く日本出身の超人ね

おすすめポイント

ネット小説が書籍化になりコミカライズとなった人気作品

主人公「猫猫(マオマオ)」が可愛く王宮の人たちも皆きれいに描かれている。

小説では伝わらなかった世界観が、きれいに可愛く広がっている。

医療の発達していない時代の病気などの事件を、人さらいで連れてこられた薬屋の娘が解決していく。ミステリー×ファンタジー×ラブコメで掴みようがない不思議な漫画で、ゆる~く読めるのがいい。

 そしてもう一つの楽しみ方だが「薬屋のひとりごと」の漫画は2種類ある!もう一種類はサンデー版「 薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~」。

登場人物は似ているのでその点では違和感なく読めるのだが、雰囲気はずいぶんと変わってくる。ここは絵が好みで分かれるところだが、個人的にはサンデー版のほうが見やすくて好きかも…、それと内容が入ってくる気がする。でも絵がきれいで世界観が広がっているのはのこのガンガン版なので、良かったら見比べて楽しんでください。

絵や表情やしぐさが違うと同じ漫画でも変わりますねー。