マンガマン

無料マンガ面白い漫画・アニメの紹介・レビューブログ

このブログで紹介する無料試し読み漫画・無料購入漫画は期間限定です。無料期間が過ぎているものもございますので公式ホームページをご確認ください。

「夜は明ける。想いは不滅。」号泣の最終巻!鬼滅の刃が伝えたかったメッセージ

鬼滅の刃動画を視聴する

★★ 鬼滅の刃のアニメ動画は「アマゾンプライムビデオ」で視聴できます★★

<無料体験30日間でシーズン1 全26話が見れる>

12月4日「鬼滅の刃」最終23巻の発売日、いつものようにパンを食べながら朝刊をめくると、ドーンと吾峠呼世晴さんのメッセージが…

夜は明ける。想いは不滅。

f:id:cyobis:20201204171954j:plain

「夜は明ける。想いは不滅。」の文字が!
単行本派の私はこの時点では結末を知らない!が、感無量の気分となる。
そして新聞をさらにめくると

f:id:cyobis:20201204172539j:plain

禰豆子「大切なのは今なんだ」!
無一郎「僕は幸せになる為に生まれてきたんだ」!
壮絶な最期を遂げた無一郎のセリフは込み上げる。
よもやよもやとネットで調べると、3日の夕刊から鬼滅が新聞ジャックをしているらしい。夕刊とってないから気づかなかった。他のも見たくなり他紙を買ってみると
産経新聞には「不死川兄弟」!

f:id:cyobis:20201204173855j:plain

玄弥「兄ちゃんが俺を守ろうとしてくれたように俺も兄ちゃんを守りたかった」
実弥「テメェは本当にどうしようもねぇ弟だぜぇ」
炭次郎と禰豆子とは別に登場するもうひつの兄弟!不器用な兄と、兄想いの弟。この兄弟のお互いを想う諦めない戦う姿を思い出す。
 
 そして日本経済新聞は「甘露寺」と「伊黒」!

f:id:cyobis:20201204174516j:plain

甘露寺「また人間に生まれ変われたら私のことお嫁さんにしてくれる?」
伊黒「今度は必ず君に好きだと伝える」
個人的に最終話でとても救われたと思った二人が仲良く掲載。

毎日新聞には「しのぶ」と「天元」!

f:id:cyobis:20201204175017j:plain

天元「恥じるな生きてる奴が勝ちなんだ」
しのぶ「きっと君ならできますから」
 
読売新聞は「悲鳴嶼」、見開き2ページじゃない!

f:id:cyobis:20201204175911j:plain

「誰が何と言おうと私は君を認める」
悲鳴嶼のもとで柱稽古したときに炭次郎にかけた言葉だ!

鬼滅の刃が伝えたいメッセージ

 鬼滅の刃の人気で注目されるところが「敵となる鬼の背景」が丁寧に語られている点があるが、最終23巻を読んで思ったところがある。鬼滅の刃は単なる鬼と人間の戦いだけでなく、物語を通して伝えたいメッセージが強く入ってきたことだ。
映画が爆発的ヒットし関連グッズも人気が高い、この時代にハマったブームだと思っていたが最終巻を読んで考えが少し変わった。
漫画の最終話や続編では「その後」を描くことも多いが、鬼滅の場合は時を超え(大昭から現代)描かれており昔の人の想いが繋がっていることに感動と感銘を受けた。
激しい戦いで散っていった柱達の想いが今に繋がっている最終話は、とても清々しい気持ちとなり前話までの壮絶な戦いが嘘のような不思議な感じだ。
 
吾峠呼世晴さんのあとがきも大変よかったので引用しておく、子供達に向けた強く優しいメッセージが伝わってくる。
 
鬼滅の刃23巻あとがきより
何百年も前の出来事も、その時は今でした。今の出来事もまた何十年何百年経つと昔話です。おじいちゃんやおばあちゃん、お父さんやお母さんにもみんなと同じ子供の時がありその時と今は繋がっています。そしてまた自分も、大きな流れの中で同じように、苦しいことつらいことを乗り越えて歳を重ねていきます。もうだめだと、思った瞬間こそが道を踏み外さないように踏ん張る時です。困難な状況や苦しい境遇に負けないで欲しいです。ですが頑張りすぎても良くないので、適度にダラダラしましょう。真っすぐ前を向いて自分の幸せを見つけてくださいね。
 
このあとがきを読むと最終話がわかってきますね。
最終巻のあとがきとは別に追加書下ろしもとてもいい!
鬼滅の刃を読んでいる多くの子供にも、戦いだけでない物語の奥深さを感じるだろう。